すべての始まりはからだの歪み

当院では、痛みや不調の原因の多くが「からだの歪み」だと考えています。からだの歪みは様々な要因でからだの緊張が強くなった時に起こります。からだ緊張を開放することで、からだの歪みを正し、からだは正常に作動し始め、痛みや不調などが治ります。

-早期根本改善できる理由-

当院で行う治療にはからだにとって最善で、痛みや不調を最短で根本改善させますが、それには理由があります。

1.短時間施術

長時間の施術はからだの負担となり、痛みや不調を根本的に治すことが難しくなります。当院では、からだにとって必要な刺激だけを入れるので1回の施術時間は10分~15分程度の短時間施術で、早期に治ることが出来ます。

2.アクティブな施術法

当院では、自身の力を利用するアクティブな施術を行っています。からだの歪みは早く、そして適切に取れます。体にとっても最良で、安全に行える施術です。

3.からだの中から変化を起こす

からだの歪みは、関節の安定性がなくなることによって起こります。関節の安定性はからだの深層にある「インナーマッスル」が大きく関わっています。当院の施術はインナーマッスルに刺激を入れ、からだの中から変化させるので、関節の安定性を獲得し、歪みを即座に取ります。

4.心理面からアプローチ

からだの歪みは原因が様々で、そのひとつに「心理的な問題」があり、痛みや不調などは心理的問題によっても起こる場合もあります。当院では、心理的な問題にもアプローチしています。

5.からだの安定性を強化

からだの歪みを正したとしても、多くの場合は生活スタイルによって、からだに「悪い癖」がついて歪みが起こっています。ですから、からだの歪みを取ったとしても、悪い癖が取れたわけではないので、放っておくとからだはまた元の悪い状態に戻ります。当院では良い状態を定着させるために、ピラティスを中心とした体幹トレーニングを取り入れています。

6.セルフケア方法をアドバイス

当院のクライアント様の多くは1ヶ月に1、2回です。それでも痛みや不調が改善されています。その理由は、自分でも歪みを正すことが出来るセルフケア方法をアドバイスしているからです。自分で歪みを正すことが出来るようになることで、痛みや不調などを自分でも治すことが可能になります。

-治療時間-

初回:約30分~40分
【内容】
・プレカウンセリング(約5分~10分)
・施術(約10分~15分)
・トレーニング(約5分)
・アフターカウンセリング(約5分~10分)

2回目以降:約30分
【内容】
・プレカウンセリング(約5分)
・施術(約10分)
・トレーニング(約5分)
・アフターカウンセリング(約5分~10分)

PAGE TOP